糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お世話になりました

やはりあっという間に大晦日
ラスト3日間の営業日は連日満席でした

今年一年ご来店くださったみなさまありがとうございました
来年もどうぞよろしく

昨日は母の実家へご挨拶
ついでに酒屋巡りをして(またかよ?って感じでね)
いろいろと衝動買い

本日大晦日は今更ながらの大掃除
引越しの荷物がまだかたずいていないんです
宿題は早く終わらすのが我が永遠のテーマ

年が明けたらまたみなさん遊んでやってください
飲んでやってください
相変わらずな僕をよろしくお願いします
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-31 11:23
暮れだと言うのになんだか暖かい日が続いたりで
年末モードもいまひとつでしたが
昨日、今日と普段の平日では滅多にないような忙しさ
仕事納めの人たちが多かったようで、満席でした
いつも週末に飲みに来てくれるお客さんも
ウチがいつまでやっているか微妙そうだと(休みすぎですからね)
最後に来てくれました
みなさんありがとうございます

こんなに忙しい日に二人で店をやるのはたいへんでした
お客さんにもご迷惑おかけすることが多かったと思います


だがね~、こんな日にどこかの二次会で
生ビールだけでツマミの注文なしというのは勘弁してほしい
「二次会だから美味しい日本酒、焼酎を飲みたい」と来てくれたなら話しはわかります
そんな人は何かしらのご注文もありますがね
だったらチェーン店行った方が安いでしょ?
(チェーン店がいっぱいで仕方なく来たんでしょうね)

その1
ホットウーロンハイって・・・
その後、注文を聞きに行ったら「考えてるから」と言って話し込み
同じのもう一杯飲んでおしましい

その2
生ビール注文のあと、これまた話し込んで合コンの乗り
しかも僕より若干年上の方々
注文かなと思ったら「灰皿もってきて」
大人数の一次会だったらしくお仲間が出たり入ったり(落ち着きない子供みたいだ)
ちょっとムッとしてきたので、座っただけのつもりと判っていながら
おしぼりとお箸をだして
「ご注文は?」と大きな声で言ってやったけど話しに夢中
僕の精一杯の嫌味に気が付け!
会計は男が払っていたけど、
「え~払ってくれるの~?カッコイ~」
とたいした金額でもないのに媚びた発言の女
他の男が「領収書、●●でもらったら?」と言っていたので
あんたの会社もしっかりわかったよ

そんなお客たち(客とは呼びたくない)の為に
お酒を味わいたい、料理を味わいたいと思っているお客さんを
こっちはお断りしなくてはならないこともあるんだよ

昨日はそんな客が数組いた
どちらにしてもオーダーが追いつかなかっただろうから
不幸中の幸いと前向きにとらえましょ

お酒を飲めない人、ビール好きな人を否定しているわけではないです
飲めなくても燻製とか、煮込みを気に入って来てくれるお客さんもたくさんいます
ウチで作ったものを美味しいと言ってもらえるのが一番嬉しいことです
誤解のないように・・・

よくここの店は雰囲気が良いとか
客層が良いと言われることがあります
それは大人のマナーを心得たお客さんが集まるからだと思います
いままで意識していなかったけどそんなお客さんには
心から「ありがとうございます」と言っていた気がする
困ったお客には・・・

安いだけの居酒屋、雰囲気だけのコジャレた飲み屋にはなりたくない
そういう店って誰も味わってないよね
そんなことして大繁盛な店になりたいとも思わない

ただ、心から「ありがとうございました」と言えるお客さんの来る店でありたい

散々愚痴っておいて最後にいい話でまとめようとしてます。へへへ
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-28 23:59 | つぶやき

イブイブ

本日23日は祝日ですが営業します
明日24日はお休みです

なんでみんなクリスマス前日に大盛り上がりなんでしょうね?
当日より前夜祭の方が大事みたいだね
「もりあがらないお前には彼女がいないからだ」というご意見は無視します

それにしても昨日は金曜日のはずなのに空振りでした
今年最後の稼ぎ時だと期待していたんですがね
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-23 11:36

年末年始

12月29日(金)まで営業
年明けは1月5日(金)からの営業(予定)です
12月とはいえ、平日は空いてますよ~
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-20 13:49

原因

昼寝をしていたら
「うぁー!大変ー!」
と言う悲鳴に起こされた
昼寝といっても布団に潜り込んでしっかり寝ていたので
こちらもビックリして飛び起きました

何事かと思ったら、洗面所が水浸し
母が「トイレの水が止まらない~」って。
まだちょっと寝ぼけて意識が曖昧な僕は
「元栓止めれば?」と言ってみたものの
どこに元栓があるかよくわからず・・・

ようやく水量を調節するネジを思い出して
そのネジを締めて水を止めた

床はビショビショだし、マンションなので下の家への水漏れも心配
ふと鏡をみると顔に傷
先日の傷はこの騒動の時にドアを開けようとしてぶつけた傷なんです
とは言っても、寝ぼけていたし、パニックだしでどの瞬間にぶつけたか
はっきりとは憶えてないんですがね

しかしコイツはまいったね
そもそも、水まわりが心配だからリフォームしたのに

どうやら下には水漏れせずに済んだらしく
母が下の階の方と話しをしていて
「そんな時どうすればいいかわからないよね。どこを締めれば止まるの?」
「水漏れが心配でリフォームしたのにね」
「10円玉で締められるからトイレに入れといたほうがいいよ」
なんてお話ししていました

リフォーム会社に連絡して
もう大丈夫だと思っていたら・・・
二度目の洪水が昨日また起こりました

どーなってんのさ?

また悲鳴を聞いてかけつけたら水が溢れてる
「慌てるな!今度はすぐに止められる」って
10円トイレに入れてないじゃん!!
母は僕に「お金!お金!」と言うけど
そんな家の中で小銭を持ち歩いてはいませんよ

またリフォーム会社に連絡をいれるも原因はよくわからないみたい
一応、コレが不良品だろうと思われる部品を交換ということに
なったようだけど、これって大問題だよね?
うちの家族草食動物のように穏健派なので
どういうふうにキレたらいいかわからず。
こっちも商売しているし、地元だし、あまり強く言えないんだな
せめてウチの店がヒマな日に高い宴会でも予約してもらって
ボッタクらせてもらわなきゃな

そんな訳で正解は②ということで
沢がにさん「拒まれた」は余計です
拒まれるはずがありません(そもそも何を拒まれるんだい?)

e0070911_1116035.jpgトイレの水を止める時は「ココ」をマイナスドライバーなどで締めればオッケー(トイレの水量も調節できます)
「もしもの時のトイレに10円」お忘れなく
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-15 11:19 | つぶやき

傷物

左頬を負傷しました
e0070911_1120253.jpg

さてその原因は?

① ヨッパライにからまれて殴られた (労災)
② 慌てて開けたドアにぶつけた   (自爆)
③ 泥酔して原因を憶えていない   (本能)
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-12 11:24 | つぶやき

都合よくは・・・

12月は居酒屋としては一番忙しい月
それなのに昨日の金曜日は
「え~、今日金曜日だよね?しかも12月だよね?」
って位なヒマな日でこっちの気合も空回り
本気で年が越せるか心配になったよ

「今日こそは!」
と思っていた本日は予約もあり、バタバタ、メチャクチャな忙しさ。
入れないからお断りしたお客さんもいました
宴会やりたい時、飲みたい時ってみなさん重なるものですね
こちらの都合としては
「昨日半分来てくてたら良かったのに」
なんですが、開けてみなけりゃわからないのが水商売


明日は近所の餅つき大会
もうすぐ、クリスマスにお正月・・・
なんだかあっという間に過ぎてしまいそう
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-09 23:59 | つぶやき

世の中

最近ちょこちょこ飲みに来てくれる僕と同年代のお客さん
仕事など都合もあってちょっと遅い時間に来店することが多い
そんな時間はこっちもあまり忙しくなかったりするので
色々と話しをしたりします

話しをしていて聞きなれた駅名を聞いて、もしかして・・・
そう、同じ高校の卒業生でした
さらに驚いたことに同級生!!
いや~、まいった、まいった
学生の時は全く話したこともお互いの存在も知らなかった訳で・・・
同じ学校でも知らない人がいるのは当たり前だとしても
こんなところで共通点があるなんて不思議

そういえば、過去にも似た様な事が・・・
某所でバイトをしていて話をしていたら
今回と同じように同級生だったということもあった
どちらも暫くその事に気づかずにいた

さらにそのバイトのとき、近所に住んでいて引っ越した人も同じ職場にいて
ビックリ!
僕と同じ年代の子供がいるお母さん
小さい頃をよく知っているので、そのころの呼び方で
「やっぱり●●ちゃんだったんだ~」みたいな話しに。
しかも僕がいないところでその確認作業が行なわれたので
その現場を想像しただけでなんだか恥ずかしい限りでした
どんな話しをしていたんだろう?

油断していると偶然誰かに再会したりすることがあります
世の中って本当に狭いものです
緊張感ないアホ顔を目撃されているかもしれないので気をつけよう
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-08 10:58 | つぶやき

新酒

ど~んと新酒が入荷しました!
八海山     「越後で候」
黒 牛     「純米しぼりたて」
あたごのまつ 「純米吟醸」おりがらみ
根知男山   「雪見酒」
〆張鶴    「しぼりたて生原酒」
e0070911_1234212.jpg

しぼってそのままのお酒でアルコール度数が高く
20度くらい(しそ焼酎たんたかたんと同じ)あるものも!
濃厚でおいしさ溢れる新酒を召し上がれ~
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-06 12:39 | お酒