糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:つぶやき( 113 )

原因

昼寝をしていたら
「うぁー!大変ー!」
と言う悲鳴に起こされた
昼寝といっても布団に潜り込んでしっかり寝ていたので
こちらもビックリして飛び起きました

何事かと思ったら、洗面所が水浸し
母が「トイレの水が止まらない~」って。
まだちょっと寝ぼけて意識が曖昧な僕は
「元栓止めれば?」と言ってみたものの
どこに元栓があるかよくわからず・・・

ようやく水量を調節するネジを思い出して
そのネジを締めて水を止めた

床はビショビショだし、マンションなので下の家への水漏れも心配
ふと鏡をみると顔に傷
先日の傷はこの騒動の時にドアを開けようとしてぶつけた傷なんです
とは言っても、寝ぼけていたし、パニックだしでどの瞬間にぶつけたか
はっきりとは憶えてないんですがね

しかしコイツはまいったね
そもそも、水まわりが心配だからリフォームしたのに

どうやら下には水漏れせずに済んだらしく
母が下の階の方と話しをしていて
「そんな時どうすればいいかわからないよね。どこを締めれば止まるの?」
「水漏れが心配でリフォームしたのにね」
「10円玉で締められるからトイレに入れといたほうがいいよ」
なんてお話ししていました

リフォーム会社に連絡して
もう大丈夫だと思っていたら・・・
二度目の洪水が昨日また起こりました

どーなってんのさ?

また悲鳴を聞いてかけつけたら水が溢れてる
「慌てるな!今度はすぐに止められる」って
10円トイレに入れてないじゃん!!
母は僕に「お金!お金!」と言うけど
そんな家の中で小銭を持ち歩いてはいませんよ

またリフォーム会社に連絡をいれるも原因はよくわからないみたい
一応、コレが不良品だろうと思われる部品を交換ということに
なったようだけど、これって大問題だよね?
うちの家族草食動物のように穏健派なので
どういうふうにキレたらいいかわからず。
こっちも商売しているし、地元だし、あまり強く言えないんだな
せめてウチの店がヒマな日に高い宴会でも予約してもらって
ボッタクらせてもらわなきゃな

そんな訳で正解は②ということで
沢がにさん「拒まれた」は余計です
拒まれるはずがありません(そもそも何を拒まれるんだい?)

e0070911_1116035.jpgトイレの水を止める時は「ココ」をマイナスドライバーなどで締めればオッケー(トイレの水量も調節できます)
「もしもの時のトイレに10円」お忘れなく
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-15 11:19 | つぶやき

傷物

左頬を負傷しました
e0070911_1120253.jpg

さてその原因は?

① ヨッパライにからまれて殴られた (労災)
② 慌てて開けたドアにぶつけた   (自爆)
③ 泥酔して原因を憶えていない   (本能)
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-12 11:24 | つぶやき

都合よくは・・・

12月は居酒屋としては一番忙しい月
それなのに昨日の金曜日は
「え~、今日金曜日だよね?しかも12月だよね?」
って位なヒマな日でこっちの気合も空回り
本気で年が越せるか心配になったよ

「今日こそは!」
と思っていた本日は予約もあり、バタバタ、メチャクチャな忙しさ。
入れないからお断りしたお客さんもいました
宴会やりたい時、飲みたい時ってみなさん重なるものですね
こちらの都合としては
「昨日半分来てくてたら良かったのに」
なんですが、開けてみなけりゃわからないのが水商売


明日は近所の餅つき大会
もうすぐ、クリスマスにお正月・・・
なんだかあっという間に過ぎてしまいそう
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-09 23:59 | つぶやき

世の中

最近ちょこちょこ飲みに来てくれる僕と同年代のお客さん
仕事など都合もあってちょっと遅い時間に来店することが多い
そんな時間はこっちもあまり忙しくなかったりするので
色々と話しをしたりします

話しをしていて聞きなれた駅名を聞いて、もしかして・・・
そう、同じ高校の卒業生でした
さらに驚いたことに同級生!!
いや~、まいった、まいった
学生の時は全く話したこともお互いの存在も知らなかった訳で・・・
同じ学校でも知らない人がいるのは当たり前だとしても
こんなところで共通点があるなんて不思議

そういえば、過去にも似た様な事が・・・
某所でバイトをしていて話をしていたら
今回と同じように同級生だったということもあった
どちらも暫くその事に気づかずにいた

さらにそのバイトのとき、近所に住んでいて引っ越した人も同じ職場にいて
ビックリ!
僕と同じ年代の子供がいるお母さん
小さい頃をよく知っているので、そのころの呼び方で
「やっぱり●●ちゃんだったんだ~」みたいな話しに。
しかも僕がいないところでその確認作業が行なわれたので
その現場を想像しただけでなんだか恥ずかしい限りでした
どんな話しをしていたんだろう?

油断していると偶然誰かに再会したりすることがあります
世の中って本当に狭いものです
緊張感ないアホ顔を目撃されているかもしれないので気をつけよう
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-08 10:58 | つぶやき

イイニク

風邪っぽいのと栄養の偏りのためか
口内炎ができてしまった。
とは言っても、思いっきり舌を噛んでしまったのが今回の敗因なんですがね。
まいった~!何を食べるにも傷になったところに当たってしみる・・・
お酒もしみる・・・

自分の舌は噛んだけど、最近タン塩食べてないな
焼肉食べに行きたいな~

本日は11月29日で「イイ(11)ニク(29)の日」だそうです
[PR]
by ito-okashi | 2006-11-29 14:26 | つぶやき

さらば二十代・・・

今日で二十代も終わり(みなさんから何か貰おうと期待している訳ではありませんよ)
昔の自分が30歳の頃を想像していたのは
e0070911_17382393.jpg
こんな感じ・・・

実際は友人の赤ちゃんを抱かせてもらいビビリまくって
e0070911_17475875.jpg
こんな感じ・・・

理想と現実にはずいぶんギャップがあります
精神年齢は全く成長していないし、
肝臓は予定よりもかなり消耗している気がする


まっ、いいか・・・
[PR]
by ito-okashi | 2006-09-18 17:51 | つぶやき

初●●

今日まで29年と362日生きてきたけど(深い意味はないですよ)
意外と経験してそうで、実はまだ経験していないことってたくさんあるんだよね
たとえば、先日登った富士山もその一つでした

今回の初経験は「引越し」
今の住まいは物心つく前に住み始めているので引越しは今回が初めて
しかも2回もして、戻ってこなくてはならない・・・
我が家のリフォームをすることになってしまったのです
そういうと
「なんだ~糸岡永井もうかってんじゃね~か。もっとサービスしろよ」
と思われるかもしれませんが、本当に儲かっていたら新しく家を購入しますよ
ちなみにお店のリニューアルの予定は全くありませぬ
経営も建物も不安定なので、みなさん店があるうちに飲みに来てください


そんな訳で、ここ最近は
数十年分の思い出たち(ガラクタ)を整理するのに一苦労
新しい家になったら大きな冷蔵庫を購入予定です
これで一升瓶が縦にしまえるぞ!
ちなみに今は申し訳なさそうに野菜室に斜めになっています。

僕のリフォームの希望が「大きな冷蔵庫を置けるようにすること」ですが
何か問題でもありますか?
[PR]
by ito-okashi | 2006-09-16 15:04 | つぶやき

あと一歩

友人の結婚式の二次会
普段着慣れないスーツを着て、ネクタイに悪戦苦闘
う~ん、売れない新人ホストのようだ

肝心の二次会はたくさん人も集まり大盛り上がり
恒例のビンゴ大会
一等はニンテンドウDS
是非いただきたい

今回はなかなか運があるようで全体の3番目位にリーチ!
でもここからがなかなか進まないのがビンゴ
会場の半数近くがリーチとなったのに誰一人揃わない
僕はと言えばこの時点で3本のリーチ
そろそろと思っていたら同じテーブルの友達がリーチをしてすぐにビンゴ

なんだかいつもの詰めの甘さを露呈する気配
あと二人までというところリーチ4本
そして、ついにビンゴ!
しかし、同時に4人がビンゴということでジャンケンに・・・

いきなり一人勝ち抜け
そしてあっさり勝負がきまりました

もちろん敗退です
こうなる事はなんとなく予想通り
二十代最後の運試しもこんなもんです
e0070911_11585722.jpg
アタック25なら答えられそうな気がする・・・
[PR]
by ito-okashi | 2006-09-03 23:59 | つぶやき

最近の若いもんは・・・

あづいな~
こんな日に
人のクルマの影で
真昼間から
大きな声出して
イチャついてんじゃねーよ!
e0070911_17411925.jpg

[PR]
by ito-okashi | 2006-08-13 17:43 | つぶやき

日本の●●で・・・

ひ~とみを~閉じて~♪
世界の中心では愛を叫ぶらしいですが
日本のテッペンでは何をしたらいいのでしょうか?


20代のうちにしておきたかったことの一つ
富士登山をしました

土曜日閉店後、クルマで富士山へ
マイカー規制などちょっと行く手を阻むものも現れたけど、
5時30分頃から富士宮口から登り始めました

ただひたすら歩いていくのだけど(当然ですが)
眠たい!
7合目を過ぎたあたりの岩場で仮眠
もちろん登山道をちょっとずれたところですが
ちょうど道が細くなっていて行き交う人々は
「このバカ、山をなめてんじゃね~よ。通行の邪魔だよ」
と思ったに違いありません

ちなみに僕の装備は
リョックの中に上着、水、お菓子などの食料
駐車場でひろった杖(攻撃力5)
足元はバスケットシューズ(防御力7)です

一時間ほどの仮眠の後、またひたすら登り続けました
日頃の運動不足、30歳目前の加齢の為なかなか思うようにすすまなかったが
なんとかお昼頃に山頂に到着
「う~ん、空気が薄い」

んで、日本一高いところで何をしてきたかと言いますと
e0070911_13534089.jpg
飲酒!
しかもなかなか飲めない「十四代 大吟醸」
う~む、うまい!しみる!


だけどね、わざわざ重たい荷物を増やしてまで富士山頂で
日本酒を飲む必要はないようです
飲むのならクーっと冷たいビールの方が適しています
疲れもあるし、少ししか飲めなかった

そんでもってまた昼寝
日本で一番太陽に近いところでうっかり寝ちまったもんだから
当然日焼けしちゃいました

帰りは登りより楽に早く降りられるけど、長距離ってやっぱり疲れる
すれ違う人は7合目とかに泊まって御来光を見ると言うパターンの方々
人生の計画性の差を感じます
そんな中にも
「アウトレットに買い物に来て、ついでに富士山登ってまーす」みたいな
普段着バカップルカップルも上の方でも結構いるんですよね
人生には勢いも大事なんだろうな・・・愛を感じますよね

ようやく五合目に帰ってきたのが5時30分過ぎ

帰りは高速道路も渋滞していて迂回しながら、
睡魔と闘いながらの帰宅
家に着いたら0時を過ぎていました
0泊2日の弾丸ツアー終了です

ちなみに余ってしまい持って帰ってきたお酒は何食わぬ顔でお店で売ります
なんせ高いお酒なんでね。ハハハ・・・
[PR]
by ito-okashi | 2006-08-08 14:24 | つぶやき