糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:お酒( 49 )

お酒バトン

日曜日は数年ぶりにバスケの大会に参加
結果はともかく模擬試験みたいにいろいろと課題を痛感
それとオフィシャルの機械化が我々庶民の市民大会にさえ押し寄せ
得点と時間を担当するもアタフタ。
みんな集合時間をまもらないので、あやうくオフィシャルができなくなりそうだった。
着いたら二人だけだった時はちょっとチーム継続以前の問題としての危機感が・・・

後日、なんだか足が痛いので「捻挫」か「痛風」の恐れアリ
どちらにしても年齢を感じずにはいられません


というわけで全く関係ないですが、
久しぶりに宿題を頂戴いたしました
まさに大人の宿題



★Q1.酔うと基本的にどうなりますか?

普段より人とお話しができるようになります
K点を越えると、だんだん視野が狭くなってきて寝てしまいます

★Q2.酔っ払った時の、最悪の失敗談はなんですか?

記憶にないです。恐ろしいので確認しません

★Q3.その時はどの位飲みましたか?

量がわからないくらい飲んでしまうことがたまにある・・・

★Q4.最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?

気持ち悪いけど、吐くのはもったいないのでがまん

★Q5.酔っ払って迷惑を掛けた人にこの場で謝りましょう。

きっと、またご迷惑をおかけします。ごめんなさい

★Q6.好きな銘柄は?

日本酒、焼酎はたくさんあります
ワインなど洋酒は名前が覚えられず

★Q7.最近、最後に飲んだお店は?

都内某店で一人至福の時間を過ごしました

★Q8.良く飲む、思い入れのあるお酒5品は?

う~ん、選びきれないな。
日本酒だと磯自慢、黒龍、十四代、飛露喜、東一がいつも飲めれば幸せ
普段は獺祭、田酒、墨廼江をよく飲みます
この時期「うすにごり」のお酒にはまっています
焼酎は萬膳酒造のものが一番好きだけど、あまり手に入らないからな・・・
六代目百合、さつま、三岳あたりが好きです
(↑相当な酒オタクぶりを発揮)

ちなみに昨日は英君、もぐらを飲みました

★Q9.バトンのジョッキを渡すヒト、5人は?

ここまで読んでしまった人は全員やってくれるはず
あえて指名はしませんよ、●●さん!
[PR]
by ito-okashi | 2006-02-22 09:35 | お酒
2月18日 仕事をサボって知人の結婚式の二次会へ。
2次会しか参加しないんなら仕事しろという感じもするけど
最近ヒマなので、とりあえずそんなことは気にしないと言うことで


時間が21時からということもあり、せっかく電車に乗って都心まで
出かけるということで、三軒茶屋にある有名地酒居酒屋へ行ってみる
もちろん一人で

七時少し前にお店に着いたのだけど、ほぼ満席
カウンターの端の狭い席しかないと言われたけど十分でした
ここには「十四代のプライベートブランド」があるということで
期待して行ったのだけど、ちょうど入荷のない時期らしく飲めず。
とりあえず、「十四代 純米吟醸 出羽燦々」をいただく
主張を抑え気味にしたのか、少し上品になったというか、
ど~んとインパクトはない感じだけど、やはりどこかに十四代らしさがある。美味しかった

刺し盛をたのんだら2500円で今日あるものを2枚づつ載せるので
2人前くらいあるから一人じゃ多いと言われて1,800円でお任せに変更

こう見えて結構食べるから気にしなくていいのに

本マグロの中とろやシマアジなどが入って納得の内容
美味しかった


e0070911_10315096.jpg
続いてお隣が飲んでいて気になったので
「たてのい 純米吟醸」
これうまいです。生酒だったのかな?
しっかりした味わいでさわやかに酸が全体を引き締めていた。
山廃とか生酛のお酒を注文してみようと思ったら菊姫くらいしかないらしい。
全体的に生酒中心で誰がどれを飲んでも「ウマイ!」と言うようなお酒をそろえているようだ

e0070911_1031210.jpg
最後にトイレに行くフリをして冷蔵庫を覗いたら
こいつと目が合っちまった
滅多にお見かけできないお酒だ!しょ~がないなハーフで注文(でも1,000円は安い!)
さすがに「十四代 龍月」最高峰クラスのお酒。美味。
じっくり味わっちゃいました
もう下手なコメントはいらないですな


お客の年齢層も幅広く、30代くらいが多かったみたいで、
もちろんみんな日本酒を飲んでいる
これだけいろいろ揃えて安く飲ませられる居酒屋は少ないと思う
店員さんもとても丁寧な接客
自分のなかでちょっと目標にしたいお店でした

ちなみに誕生日には何かサービスがあるらしい・・・
[PR]
by ito-okashi | 2006-02-18 23:58 | お酒

表参道ヒルズ

オープン間もない「表参道ヒルズ」
そんな最新お洒落さんスポットに
最先端の似合わないアナログ人間な僕が行ってきました
ブランドもよくわからない、お財布軽い・・・
そんな僕がわざわざ電車に一時間揺られて出向いた目的は



「日本酒」



「はせがわ酒店」という日本酒の有名な酒屋さんが表参道ヒルズに出店したからです
平日の昼間なら空いているだろうと思ったけど、天気も良かったせいかなかなかの人。
建物内が螺旋状の作りになっていて、お目当ての店をみつけても反対側に行くのに
グルリとまわっていかねばならない。通路もちょっと狭い。


ようやく目的地に到着。
さすがに日本酒の為だけに来ている「飲んだくれ」はあまりいないようだ。
ほどほどに人が入っていて、ほどほどに混んでいた
TVなどで「発泡日本酒」が紹介されたらしく、それを買う人が多いみたい。
(注 このお酒はビールの発泡酒とは違います。シャンパンのようなお酒で女性にもオススメ)
店内は四合瓶だけの品揃え。有料の試飲スペースがある。
一通りお酒をチェック。日本酒を広めようというコンセプトのようで
初めてお酒を飲む人でもウマイと思わせるものが多い

そしてお待ちかねの試飲
e0070911_10364527.jpg量は少ないけど、手に入り難いものもある。値段はちょっと高い気もするけど、酔うための場ではないし、この立地を考えたらこんなものなのかな。
え~い、昼から飲んじゃえ!!
呑んじゃえ!!

e0070911_10404661.jpg
「十四代 純米大吟醸」「磯自慢 大吟醸」「飛露喜 純米生原酒」・・・
どれもさすがだね。うまい!
やはり大吟醸クラスは洗練された印象。
純米酒クラスの方がそのお酒の個性が出ているような気がして飲んでいて楽しい
量にしたら合計一合ちょっと飲んでしまいました。
もちろんうちの母には内緒である
他にも塩辛のような酒のツマミになるものも置いてあった。
オープン2日目あたりまでは磯自慢のスペシャルバージョンもあったようだけど
終了してしまったとのこと。非常に残念・・・


あれ、お~い!
日本酒マニアしかついてきてないみたいだな。



他の飲食店には有名人のお祝いの花も贈られていて、ちょっと「笑っていいとも」みたい

結局、普段なかなか手に入らないお酒を数本購入。
このお酒が店頭に並んでいるのを見れるとは思わなかったというお酒が買えた
都心とはいえ、酒マニアに「垂涎のお酒」でさえも認知度は低いらしい。
趣味で買ったようなお酒なので、仕入れ担当者としてはダメ人間です
原価で一合「●千円」もしてしまうお酒をいくらで売ればいいんでしょう?
今のところ自腹。ある意味不良債権なので回収できないだろうな

お酒が飲める彼女ができるまで封印かな?
『長期熟成酒』にならないことを祈るばかりです
[PR]
by ito-okashi | 2006-02-15 23:59 | お酒

下町のナポレオン

『安田大サーカスのHIROは身長、体重、スリーサイズが全て178』


友人に誘われ白井にある「けやき路酒店」へ

住宅街にあるお洒落なつくりの酒屋さんで「いいちこ」で
有名な三和酒造の商品だけを扱っているアンテナショップ


麦焼酎のいいちこは知っていたけど、ワイン、日本酒、ゆずなどのリキュールを
造っていたのは初めて知りました。
残念ながらワインと日本酒の試飲はできませんでしたが、
その他のリキュ-ル、デザートワインなどは
全て試飲ができるというまさに「夢と魔法の国」

デザートワインやリキュール類は品のある甘さで女性に受けそう
気になったのは日本酒で、吟醸酒「和香牡丹 秘宝」
味も気になるけど、名前がね。
どうしても井上和香を連想してしまい「秘宝」って・・・
これだからオッサンは嫌だね

そういえば先日、友達の彼女にEカップの子を紹介してくれると言われました
女性が同性の事をそうい風に言う時はなんだかな・・・
胸だけでなく、全体的にぽっちゃりというのが本当のところのようです
性格がいいと言われても、何を基準にして何を信じたらいいのか判りません
「僕にとって巨乳はオプションみたいなものです。だからそこにはコダワリません」
って返事してみたけど、、、ま~正直なところです。
クルマと同じでオプションがいろいろ付いていればそりゃ~いいですけど・・・
ふつ~でいいです。
[PR]
by ito-okashi | 2006-02-08 23:47 | お酒

酒屋めぐり

お酒マニア以外の方にはつまらない話しです
興味のない人には時間の無駄ですよ




最近顔を出していなかった酒屋さん数軒をまわった

その1
焼酎に力を入れていた酒屋だったけど、芋焼酎がブームになって
店頭から人気商品が姿を消していた(先日)

今回訪問したら、やはりエース級は置いてなかったが品揃えが少し回復していた
でも、気になったのが価格。
ディスカウントの酒屋じゃないんだから、プレミア価格はやめてほしい
送料が少し上乗せされるのは仕方ないと思うけど
専門店なんだからもっとプライドを持ってというべきか・・・
定価で売れない事情もあるのだろうけど、ちょっとな・・・
それに希望小売価格(税込み)にさらに消費税を乗っけている!
なんだか安心して買えないよ
行けば何か買わなくてはという気になるから
こういうお店からは足が遠のいてしまう


その2
日本酒、焼酎バランスよく取り揃えの店
数年前、「八海山」が入るようになり去年あたり「〆張鶴」も入荷
今回はさらに「雪中梅」が!
もはや新潟地酒は十分なラインナップ
特にこの辺では強いブランドばかりです
きっとまわりの飲食店はみんな買いにくるでしょう

初顔だったのが愛媛の「石鎚」
山田錦と雄町の純米吟醸があったがとりあえず山田錦を買う
あ~、でも雄町と飲み比べもしたいな・・・

焼酎は残念なことに人気商品は抱き合わせ販売
しかも品切ればかり
あ~、「伊佐美」「なかむら」をバンバン買えた頃が懐かしい・・・


その3
昔から一番お世話になっている酒屋
とはいえ「地酒・焼酎専門店」とは呼べる店じゃない
気になるようなモノが新入荷!
みたいなことがないので、常に定番ばかりを仕入れてしまう
それが人気商品でも安定供給してもらえるので大事な酒屋



それぞれいろいろ特徴がありますが、
一周すると冷蔵庫の在庫ばかり増えて困る

早くボーナスでみんな飲んじゃってくれ~
自分一人じゃ飲みきれない!




最後まで読んじゃったそこのあなた


ご苦労様でした
[PR]
by ito-okashi | 2005-11-29 11:16 | お酒

ぼ~じょ~れぇ~~

e0070911_106298.jpg
解禁です
普段ワインを飲む機会は少ないですが、
世の中が騒ぐので便乗してしまいます。


毎年思うのだけど、
「今年のボジョレーは出来が良い」
「100年に一度の当たり年だ」

なんて評判をよく聞く
今年もやはり良さそうだとの事


もしも悪い年があったら正直に公表して
「今年は今世紀最悪のデキです。
とても飲めるようなものではないです」
「今回にかぎり半額!」
みたいなことは・・・

きっとないでしょうね
(よく分からないけど、良い悪いはブドウの生育状況のことなのかな?)




今回はハローマート六実店で解禁時間からの試飲販売に参加
20種類ほどの飲み比べができて、
参加したみなさんもあれが良い、これは・・・
などなど、感想を言いながら楽しく試飲。

結局みんなが飲んで、一番量が減ったものが
やはり美味しいということでしょう
個人的にはスペシャルで去年のものと
飲み比べをさせてもらったのが美味しかった

ごちそうさまでした!



う~、それにしても横文字のお酒は名前が憶えられない…
せっかくあれが良かったと思っても、次にまた買えるかどうか?
今回はその場で気に入ったものを
買えたからハズレなしでいいんですけどね

「シャルケ酒の会」のみなさん
仕入れはバッチリですよ~


それにしても、ワインってウチの店じゃ売り辛いな
今回も一本2,000~4,000円くらいのワインがならんでいたけど
これって、うちで一升瓶で日本酒を仕入れる価格帯なんですよね
量的にはワイン一本と日本酒の四合瓶とはほぼ同じ量
四合瓶は一升瓶の半分の値段・・・

つまり今回のボジョレーは日本酒の一升瓶で考えると
4,000~8,000円ということになります!
やっぱり、ウチみたいな居酒屋じゃ売れね~や
ということで、常連さんに一口ワインでこっそりサービスでおしまいです。
[PR]
by ito-okashi | 2005-11-17 00:00 | お酒

おっと!!

久々に行った酒屋で掘り出し物に遭遇!

その酒屋は他では考えられないセット販売のご案内をしてきた

魔●、六代目▲合、な■むら、八千★伝、*の師魂、紫尾の⊕
という六本セットです。
しかも気に入らないものがあれば、多少融通はきかせてくれるとのこと。
商売的にも個人的にも、セット内容が満足
というよりある意味オールースター並み


ちなみにネットなどでは魔●のセットだけで
よくわからないものをプラスされ6本セット
なかには12本セットなんてのも…



気に入ったので、ちょっと内容を変更して購入しちゃいました。


〇△▢さん、小出しに行きますので、ちょっと期待して
と言いたいところですが
たぶん飲んだことがあるものばかり・・・

ま~、ウチも商売なんでね(笑)
[PR]
by ito-okashi | 2005-11-11 23:45 | お酒

文化の日

文化の日の本日は「日本酒文化の造詣」を深める飲み会に参加

正確に言うと、お世話になっているお客さんのホームパーティーに参戦です


いろいろ飲ませていただきました。ちょうど主催してくれた方が
僕とお酒の好みが近く、静岡の「磯自慢」好き

乾杯の磯自慢・吟醸に始まり、ささ一、山法師、黒龍・火いら寿
磯自慢・酒友純米大吟醸、磯自慢・愛山大吟醸・・・

普通に居酒屋で飲んだら、結構金額逝ってしまうラインナップ
しかも、これだけのお酒を揃えることじたいがなかなか大変



わからない人はブランド物を並べて
「グッチ」「ルイ ヴィトン」「コーチ」「プラダ」・・・
ってニタニタしながらほくそえんでいる人を想像してください
いつも、試飲会やこのような飲み会に参加している時の僕の姿です
えへへっ!

帰りは、久々の電車でついつい居眠りして一駅乗り過ごしてしまいました
[PR]
by ito-okashi | 2005-11-03 23:51 | お酒

衝動買い

何気なく酒屋のサイトをみていたら
自分の大好きな「愛山」という米を使ったお酒のレアなセットが・・・!




あとは手が勝手に「クリック」「クリック」・・・・・・




うきゃきゃっ!
(最近、自分は違った意味でアル中かも!?と思う)




でもね、愛山のお酒ってどれも高いんだよな~


こっそり買ったけど、通販だから母ちゃんにバレちゃうよな~


最近、冷蔵庫の在庫が増えてきちゃって困ってたんだよな~


新酒もバンバン入ってくるしな~



これからの忘年会シーズンでお客さんが高い酒ばかり飲むことを祈ろう・・・
[PR]
by ito-okashi | 2005-10-26 12:13 | お酒

N

またしても試飲会。
今日は大きな問屋さんで日本酒も焼酎もワインも何十種類もある試飲会
一応仕事、という名目で来ているし、帰ったら店もやらなきゃいけないので
酔わないように、口に含んでは吐き出すという試飲を繰り返す。

気になるところだけ行っていても、焼酎、泡盛あたりは口の中が痺れる
水をガブガブ飲みながら、ひと回り。
あまり飲んでいないが、ボディーブローのようにちょっと効いている


その後、前々から気になっていた酒屋さんへ行くことに。
思っていたよりも小さな酒屋さんだが、品揃えは半端じゃない
冷蔵庫に入っているお酒がどれも一点もの状態。
普通スーパーのジュースなどと同じで同じお酒を一列ずつ並べるはずなのに!
おそるべしである。
店員さんの話によると巷では「幻の酒」みたいな感じでプレミア価格、
抱き合わせ販売が当たり前のお酒も在庫があればポンと置いておくそうだ。

す、すげー!

もちろん探しまくりました、少ない時間で。
そしたらね・・・、四合瓶だけどあったんです。そんな「幻のお酒」
一番目立たない、冷蔵庫の下の段の奥底に。

おかげでいろいろと衝動買いしまくっちゃいました
あ~、興味がない人には全然この興奮を伝えられないんだろうな。
でもいいや、俺って酒マニアだから。
ちゃんと自覚してるよ。肝臓の悲鳴が聞こえそうだよっ!

近くにこんな酒屋があればうれしい反面、小遣いがなくなっちゃうな・・・
[PR]
by ito-okashi | 2005-10-19 23:46 | お酒