糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

もえ創刊

この時期は毎年雑誌で日本酒特集がたくさん組まれます
お酒マニアな僕としてはそのほとんどを購入、立ち読み
そのなかでもやはり注目度が高いのが「danchyu」
今回もかなりのページ数をこの特集に費やしています

まだザーッとしか目を通していないけど、
当店でも取り扱いがあるお酒が多数掲載されていました
記事を書く人、酒屋がある程度限定されてしまうので
なんとなく予測できた一面があるけど
マニアな僕と嗜好がかぶるのは僕が最先端だから?

そのなかでも注目していた而今、遊穂、御湖鶴が特に大きく取り上げられていた
ウチの店で一番手に入りやすい遊穂はリピートも多く
手ごたえを感じていただけに飛躍してくれたらいいな
而今は評判はどんどん上がっていたのでやっぱりという感じ
御湖鶴はそろそろ入荷しようかと思っていたところでしたが・・・

その他にも僕が好きなお酒が多数載っていました
ようやく時代が僕に追いついてきたようです(勘違い?)
ただ、このような特集に喜んで飛びつくのも僕のような人だけであって
興味のない人は見向きもしない
皆さんも自分の興味のない記事ってあんまり読まないでしょ?

そうそう、雑誌といえば今日は朝から押切もえさんがTVに出演しまくり
新発売の雑誌の宣伝に大忙しでした
生放送制覇したのかな?
しかも出る番組のほとんどが扱いが同じで
「いや~、素晴らしいスタイルですね。座るのもったいないよ。ちょっと立って(足も見せて)」
ってな感じで。
もちろん出演男性陣は押切もえだけに「萌え~」なリアクション
そうそう毎回服装も違っていた気がする

お酒業界もこういう宣伝技法を少しは見習ってみたらどうなんだろう?
女性客をつかむということはもれなく男性客もついてくるということですから。
(説明は必要ないですよね?って人事ではなくウチもどうにかしろよ)
女性が憧れるモデル、セレブをイメージキャラクターにした
某ブランドは儲かってそうですよね?

「danchyu」の記事のなかに
『日本酒離れではなく、美味しいお酒に出会っていない』という内容のものがありました
これには僕も同感で特に女性には日本酒の味わいは受け入れられやすいと思います
ただアルコール度数が高めなので薬並みに使用上の注意が必要
(これに関しても改めてウダウダ言いたいことが・・・)

人とお酒の素敵な出会いを提供する糸岡永丼でした
[PR]
by ito-okashi | 2007-03-07 23:59 | つぶやき