糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「ありがとうございます」と言うとき

暮れだと言うのになんだか暖かい日が続いたりで
年末モードもいまひとつでしたが
昨日、今日と普段の平日では滅多にないような忙しさ
仕事納めの人たちが多かったようで、満席でした
いつも週末に飲みに来てくれるお客さんも
ウチがいつまでやっているか微妙そうだと(休みすぎですからね)
最後に来てくれました
みなさんありがとうございます

こんなに忙しい日に二人で店をやるのはたいへんでした
お客さんにもご迷惑おかけすることが多かったと思います


だがね~、こんな日にどこかの二次会で
生ビールだけでツマミの注文なしというのは勘弁してほしい
「二次会だから美味しい日本酒、焼酎を飲みたい」と来てくれたなら話しはわかります
そんな人は何かしらのご注文もありますがね
だったらチェーン店行った方が安いでしょ?
(チェーン店がいっぱいで仕方なく来たんでしょうね)

その1
ホットウーロンハイって・・・
その後、注文を聞きに行ったら「考えてるから」と言って話し込み
同じのもう一杯飲んでおしましい

その2
生ビール注文のあと、これまた話し込んで合コンの乗り
しかも僕より若干年上の方々
注文かなと思ったら「灰皿もってきて」
大人数の一次会だったらしくお仲間が出たり入ったり(落ち着きない子供みたいだ)
ちょっとムッとしてきたので、座っただけのつもりと判っていながら
おしぼりとお箸をだして
「ご注文は?」と大きな声で言ってやったけど話しに夢中
僕の精一杯の嫌味に気が付け!
会計は男が払っていたけど、
「え~払ってくれるの~?カッコイ~」
とたいした金額でもないのに媚びた発言の女
他の男が「領収書、●●でもらったら?」と言っていたので
あんたの会社もしっかりわかったよ

そんなお客たち(客とは呼びたくない)の為に
お酒を味わいたい、料理を味わいたいと思っているお客さんを
こっちはお断りしなくてはならないこともあるんだよ

昨日はそんな客が数組いた
どちらにしてもオーダーが追いつかなかっただろうから
不幸中の幸いと前向きにとらえましょ

お酒を飲めない人、ビール好きな人を否定しているわけではないです
飲めなくても燻製とか、煮込みを気に入って来てくれるお客さんもたくさんいます
ウチで作ったものを美味しいと言ってもらえるのが一番嬉しいことです
誤解のないように・・・

よくここの店は雰囲気が良いとか
客層が良いと言われることがあります
それは大人のマナーを心得たお客さんが集まるからだと思います
いままで意識していなかったけどそんなお客さんには
心から「ありがとうございます」と言っていた気がする
困ったお客には・・・

安いだけの居酒屋、雰囲気だけのコジャレた飲み屋にはなりたくない
そういう店って誰も味わってないよね
そんなことして大繁盛な店になりたいとも思わない

ただ、心から「ありがとうございました」と言えるお客さんの来る店でありたい

散々愚痴っておいて最後にいい話でまとめようとしてます。へへへ
[PR]
by ito-okashi | 2006-12-28 23:59 | つぶやき