糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本の●●で・・・

ひ~とみを~閉じて~♪
世界の中心では愛を叫ぶらしいですが
日本のテッペンでは何をしたらいいのでしょうか?


20代のうちにしておきたかったことの一つ
富士登山をしました

土曜日閉店後、クルマで富士山へ
マイカー規制などちょっと行く手を阻むものも現れたけど、
5時30分頃から富士宮口から登り始めました

ただひたすら歩いていくのだけど(当然ですが)
眠たい!
7合目を過ぎたあたりの岩場で仮眠
もちろん登山道をちょっとずれたところですが
ちょうど道が細くなっていて行き交う人々は
「このバカ、山をなめてんじゃね~よ。通行の邪魔だよ」
と思ったに違いありません

ちなみに僕の装備は
リョックの中に上着、水、お菓子などの食料
駐車場でひろった杖(攻撃力5)
足元はバスケットシューズ(防御力7)です

一時間ほどの仮眠の後、またひたすら登り続けました
日頃の運動不足、30歳目前の加齢の為なかなか思うようにすすまなかったが
なんとかお昼頃に山頂に到着
「う~ん、空気が薄い」

んで、日本一高いところで何をしてきたかと言いますと
e0070911_13534089.jpg
飲酒!
しかもなかなか飲めない「十四代 大吟醸」
う~む、うまい!しみる!


だけどね、わざわざ重たい荷物を増やしてまで富士山頂で
日本酒を飲む必要はないようです
飲むのならクーっと冷たいビールの方が適しています
疲れもあるし、少ししか飲めなかった

そんでもってまた昼寝
日本で一番太陽に近いところでうっかり寝ちまったもんだから
当然日焼けしちゃいました

帰りは登りより楽に早く降りられるけど、長距離ってやっぱり疲れる
すれ違う人は7合目とかに泊まって御来光を見ると言うパターンの方々
人生の計画性の差を感じます
そんな中にも
「アウトレットに買い物に来て、ついでに富士山登ってまーす」みたいな
普段着バカップルカップルも上の方でも結構いるんですよね
人生には勢いも大事なんだろうな・・・愛を感じますよね

ようやく五合目に帰ってきたのが5時30分過ぎ

帰りは高速道路も渋滞していて迂回しながら、
睡魔と闘いながらの帰宅
家に着いたら0時を過ぎていました
0泊2日の弾丸ツアー終了です

ちなみに余ってしまい持って帰ってきたお酒は何食わぬ顔でお店で売ります
なんせ高いお酒なんでね。ハハハ・・・
[PR]
by ito-okashi | 2006-08-08 14:24 | つぶやき