糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

危機?

雨が降ったりやんだり、なんだかムシムシする天気
いつものように閉店後、残り物をツマミに夕食&晩酌

突然「ドーン!」って音が店の前から聞こえてきた
何か倒れたかな?酔っ払いかな?
とりあえず確認でおもてをみてみたら、なにか板のようなものが落ちている
嫌な予感・・・上を見上げたら店の入り口のひさし部分と看板の間に穴

ちょうどシャッターを収納している部分の壁板がとれていた
(シャッターがあったのしらんかった)
e0070911_15144353.jpg

まいったね~。コレ誰が直すんだろう?
僕ですか?大家さんですか?

ちょうど飲んでいたし、めんどくさかったので見なかったことにして放置
明日考えましょう。食事の途中だしね(おいおい!)

何事もなかったかのようにまた飲んでいたら
入り口を「トントン」叩く音
誰?もう閉店なんですけど?

戸を開けてみると若い兄ちゃん(ちょっと酔ってる)二人が
兄「これやばいっすよ!気づかなかったんですか?」
僕「あ~、何か音がしたような気がしたんだけど・・・」
(見なかったことにしてました。すみません)
兄「人に当たってたら大変ですよ」
僕「本当にそうですよね。わざわざありあとうございます」
兄「それじゃ、ごちそうさま」
ってうちで飲んでねーだろ

親切な若者がおしえてくれたので、しぶしぶとりあえず散らかった
残骸をかたずけることにしました


というわけで、現状としては建物の崩壊が先か経営破綻が先か・・・
考えてもしょうがないので最後まできちんと
ゴハンを食べてお酒を飲んで帰宅しました
[PR]
by ito-okashi | 2006-05-19 23:59 | つぶやき