糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

名付け親

どうでもいいけど「糸岡永井」で
しかも「糸岡」で「つな」って・・・
自分でもいまいちな事を言い出したもんだな
もう少し何か無かったのだろうか?
でも、そんなどうでもいいことについてのお話


一応、非公式なページだから匿名にしたわけです
店舗名で検索して間違ってこんなところ見られちゃったら優等生(?)の
僕のイメージが台無しですからね


でもこれって名付け親がいたりするんです
まず、僕が市場などで「ツナさん」とか呼ばれるのは
想像がつくと思います
「永井」も領収書とかでよく書かれたりします


んで、「糸岡」・・・
これもしっかり親がいるんです
e0070911_13274338.jpg

いきなり「糸岡長井 社長様」で郵便ですよ!
小学生がフェルトペンで書いたみたいな文字で!!

中には確かトウモロコシだか小麦だかの価格のグラフが入っていて
値が上がっているところだで赤線引っ張って
「25%up」とか書いてある紙と
社員証のようなもののコピーが二人分

これで僕にどうやってだまされろ出資しろというんでしょう
しかもこいつら僕と年齢がほぼ一緒

後日何度か電話もかかってきて(もちろん店に。しかも忙しい時にばかり)
「検討いただけましたか?」ってなんだか馴れ馴れしい口調
少しは●●詐欺などを見習ってみたらどうだろう?

本当に「いとおかながい」と読んだかどうか聞いとけばよかった
[PR]
by ito-okashi | 2006-01-25 13:56 | つぶやき