糸岡(つな)です。うっかり居酒屋の二代目になってしまった僕のつぶやき


by ito-okashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

N

またしても試飲会。
今日は大きな問屋さんで日本酒も焼酎もワインも何十種類もある試飲会
一応仕事、という名目で来ているし、帰ったら店もやらなきゃいけないので
酔わないように、口に含んでは吐き出すという試飲を繰り返す。

気になるところだけ行っていても、焼酎、泡盛あたりは口の中が痺れる
水をガブガブ飲みながら、ひと回り。
あまり飲んでいないが、ボディーブローのようにちょっと効いている


その後、前々から気になっていた酒屋さんへ行くことに。
思っていたよりも小さな酒屋さんだが、品揃えは半端じゃない
冷蔵庫に入っているお酒がどれも一点もの状態。
普通スーパーのジュースなどと同じで同じお酒を一列ずつ並べるはずなのに!
おそるべしである。
店員さんの話によると巷では「幻の酒」みたいな感じでプレミア価格、
抱き合わせ販売が当たり前のお酒も在庫があればポンと置いておくそうだ。

す、すげー!

もちろん探しまくりました、少ない時間で。
そしたらね・・・、四合瓶だけどあったんです。そんな「幻のお酒」
一番目立たない、冷蔵庫の下の段の奥底に。

おかげでいろいろと衝動買いしまくっちゃいました
あ~、興味がない人には全然この興奮を伝えられないんだろうな。
でもいいや、俺って酒マニアだから。
ちゃんと自覚してるよ。肝臓の悲鳴が聞こえそうだよっ!

近くにこんな酒屋があればうれしい反面、小遣いがなくなっちゃうな・・・
[PR]
by ito-okashi | 2005-10-19 23:46 | お酒